オーダースーツに合うネクタイピン

先日担当のオーダースーツ店の方からネクタイピンをいただき、
そこから僕の中でタイピンがマイブームです。

ネクタイピンって正直、いままでは「オジサンのもの」というイメージで
まったく興味なかったんですが、そのオーダースーツ店のお客様は
いつもタイピンをつけていて、しかも気付くといつも違うものを
つけています。

「それ先週と違うタイピンですよね?毎日つけるの面倒じゃないん
ですか?」
と聞いてみました。

すると彼は「おしゃれというより実用性です。お客様の採寸などの
お世話をするときにネクタイが揺れるとみっともないので。ベストを
着るか、タイピンをつけるか、です。
面倒な方にはクリップタイプがおすすめですよ。良かったらこれ
どうぞ」
と言って、ご自身のちょっとくすんだ感じがカッコいい、シルバーのタイピンを
その場で外して僕にくれました。

それ以来、いただいたタイピンをするようになったのですが、
大阪の街も夏日になる日がめずらしくなくなり、ランチに出るときは
ジャケットをオフィスに置いてくることが多いので、ラーメン屋などに
行くときに重宝しています。
いままのようにシャツの隙間にネクタイを挟む必要はありません。
風に煽られても大丈夫。

こうなると、お気に入りのネクタイやオーダースーツに合わせて
タイピンもいくつか欲しくなり、昨日は大阪市内のデパートを周って
2つほど買い足しました。

みなさんもタイピンどうですか?
シャツになるこの時期、お役立ちのアイテムですよ?

カテゴリー: オーダースーツ — admin 3:34 PM